FC2ブログ

ご機嫌


医大病院の先生、新薬の開発、そして土曜日には町の診療所で問診
という先生は診察室の扉を開けて待ち合い室で待っている人を和かな顔で呼ぶ。その顔は著書の表紙その人だった。
開口一番、遠くからお疲れ様でした、菊地さん、年相応ですから心配しないでくださいと肩を叩いて言われた。
検査は頭部と首の動脈、静脈だった。
夕べは何を食べましたかと聞かれて答えられなかったので状況は分かっているようだ。これも年相応ですよとサラリと流した。
今飲んでいる薬は効かないので飲まない方がいいですとサプリを紹介された。
本人を元気にさせてくれるので気持ち良く帰れた。





iPhoneから送信
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なみき

Author:なみき
ランニング日記とその日の写真をほぼ毎日載せています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード