目標達成

予定通り昼過ぎに家を出てゆったりロードを下り、
市役所に戻ったら11キロになるように北野の野球グランドの先で折り返した。
市役所に着いたら11.2キロと計算通り。
市役所からは13名が2時過ぎにスタート。
高尾山口に着いたら18キロを越えて丁度300キロになった。
大目標の350キロに届かなかったのは4月に次いで2回目。
目標を達成したし入場は4時過ぎとの連絡が入りそこからは歩いた。

オリPさん夫妻が2時過ぎに着いて長い列に並び整理券を貰ったのが3時。
そして最初に入った人たちが4時を過ぎて次々と出てきた。
2時間待ったオリPさん夫妻、有難うございました。
2順目の早いほうだったから屋根のあるところが確保出来たので、
時々降ってくる雨に濡れることがなかった。

飲み放題食べ放題というと欲が出る。
ビールを4杯おかずも3回取りに行った。
ビールを減らしてもそんなに食べられないが、
食べる量を減らせばけっこう入る。
中には10杯に届こうかという人もいた。
胃袋がパンパンになり皆充分元を取って6:20タイムリミットで急いで出た。
ほとんどが花火見物に行ったが明日は珍しく休出だから下の駅で別れ歩いて帰った。

アローからの最後の写真
仙台駅前2
スポンサーサイト

明日のノルマ18キロ

今日も朝は雨というか降っていなくても寝るのが遅かったから起きられなかった。
で、帰りは走るつもりでその格好をして行ったが遅くなり帰りも電車。
昨日まで282キロだから残る1日で300は狙える。
市役所に集合する前に11キロ走っておけば高尾山口からケーブルに乗っても大丈夫。

アローからの写真函館から
函館1

函館2

アローだいちゃんと合流

朝は5時前から雨が降ってきたから休みにした。
でも6時半には止んでいた。
八高線は人身事故で止まっているというし、
気温も涼しいしこれなら走って会社に行けたのにと思ったがもう遅い。
朝の時間は余裕が無い。
帰りも怪しげな空模様で雨もぽつぽつ落ちてきたが休むわけにはいかない。
今日に限って帽子を持ってこなかったし風が強いので傘もさせないほど。
幸いさほど濡れないで家に着いた。
涼しいから汗もさほどかいていない。

アローからの写真でだいちゃんとツーショット
大ちゃん

今日まで273キロ

今朝は長房団地内をぐるっと廻って城山手団地を抜けて7キロ。
夜は8時まで仕事だったが走って帰った。
そのため睡魔との闘いが続く。

アローからの写真で摩周湖
摩周湖2

暑い

夜7時ころ会社を出たら涼しい風、では無くもやっとした生あったかい風が吹いてきた。
朝、7キロ、夕方13キロ走れば20キロになるなんて書いたが、
まだ一度も実現していない。
というより、帰りは最短の8.5キロがほとんど。
こんな暑いときは早く帰って風呂上りの一杯が最高。
そのためにはやはり少し走った方が旨さ倍増。

アローからの霧の摩周湖ではなく支笏湖の写真
霧の摩周湖の写真はいずれ来るでしょう。
看板があってこの向こうに摩周湖がある筈という写真かな。
支笏湖

大田原にエントリー

つくばが走れなくなったので11月のフルに大田原をエントリーした。
制限時間が4時間と厳しいのでまだ間に合ったのかもしれないが、
申し込むなら早いほうがいい。

今朝は長房の女学校の坂を往復した。
少し遠回りすると7キロになる。
急坂あり、緩い坂ありで久しぶりだがいいコースだ。

帰りは走りはじめからぽつぽつ落ちてきた。
1キロくらい走ったところでたまらず傘をだした。
しかし間もなく止んだが追分あたりで少し本格的に降りだした。

今月は今日まで242キロで350はとても無理だけど300は超えたい。

アローからの写真で洞爺湖と登別温泉
洞爺湖

登別温泉
他にもリンクにあります。

アローの北海道紀行

今日の例会ではクロカン走だったが、
1キロコースを走っては毎回距離確認したが、
人によって微妙に違う。
体育館と駐車場の間が1キロに一番近いが、
自分の時計では丁度か10mプラスくらいだったが、
30mプラスの人もいた。

アローから北海道の写真が届いているのでリンクにアップしておく。
2010072513550000.jpg

フリー練習はクロカンコースで、
8キロビルドアップをしたがとにかく暑かった。

午後は2時から赤木先生の練習会に参加。
普段やっていないストレッチで軽くなったような気がする。
その中で30分走があり4キロ走った。

4時に終わったが空き時間がありグランドのベンチで昼寝。
5時からの強化練習タイムトライアルでは3000mにした。
タイムは14:20だった。
アップとダウン合わせて8キロ、今日のトータルは20キロになった。
明日の例会は同じ富士森のクロカン走の予定。

尾瀬の写真
P1140349.jpg

P1140350.jpg

P1140353.jpg

暑さでバテぎみ

今朝は城山手の通り際にある小高い林の公園を通り抜けたが、
気温が高いから涼しくも無く坂を上った分だけ汗をかいた。

朝はコースを変える元気がまだあるが、
夕方の帰宅ランになると早く帰って一杯やりたくて、
遠回りする気力がない。

大和田橋で信号が赤だったからゆったりロードに入ったが、
たった1キロでも短いコースで帰りたくなる。

今日はお中元のジュースが4本ザックに入っているので重さが増している。
家に帰ったらスポーツドリンクを飲まなければならないが、
一日おきに忘れて風呂に入ってしまう。
風呂から上がったら今更ドリンクは無い。
最近はロング缶1本では足りないので350を最初から2本用意しておく。
一気に1/3くらい飲んでしまうが、
これが最高でこのために汗をかいていると言っても良い。
ちなみに500mlボトルに1/4水でうすめたドリンクも一日4から5本飲む。

尾瀬の写真でアケボノソウtキンコウカ
102_20100723233911.jpg

158.jpg

今朝も7キロ

今朝は城山手の団地の外側を回るコースにした。
陵南大橋を渡って高尾街道を走り蕎麦やさんのT字路を右折し、
突き当たりを又右折して御陵の参道に出てゆったりロードに出たが、
距離が少し足りないので枯道橋まで上ってから折り返した。

帰りは暑さで遠回りする元気は無く最短の8.5キロにした。

尾瀬の写真でアズマシャクナゲ、モウセンゴケの花、オトギリソウ
228.jpg

178.jpg

159.jpg

今日も朝練

今朝は水無瀬橋の手前でnishinoさんに会った。折り返して併走した。
ペースを見たら6:30を表示していた。
今のペース6:30ですと言った。
7分以上かけて走っていたから上がってこのペースかと思ったが、
間もなく折り返すと言うのでマイペースでと分かれた。
ペースを落としたがそこで見たら6:30前後だった。
ということはさっきは5:30だった。
走っていると小さな文字が見えないので5と6を見間違えたようだ。
失礼なことを言ってしまった。

走り終わってストレッチをしていたら八runのおぐらさんが、
さっきはいいペースで走っていたねと言われた。
そのいいペースは500mくらいしか走っていないのにちょうど良い所を見られた。
こういうことは少なくてたまたま歩いている時に見られたりするものだ。

朝7キロ、帰りは少し遠回りしたけど10キロしかなかった。

尾瀬の写真
スミレの仲間
062.jpg

サワラン
072.jpg

名前不明
151.jpg

早朝ラン

朝5時から7キロ走った。
この時間だとまだ涼しいし背中に荷物が無いから暑くならないし軽い。
その分夜は1時間早く寝るようだ。
10キロ走れる時間はあったが帰ってシャワーを浴びてからうたた寝の時間がほしかったので7キロにした。
5キロではなく7キロというのは1日の走行距離を20キロ以上にする時に帰宅ランが楽になる。

尾瀬の写真
ヒメサユリ
053_20100720230842.jpg

ミツガシワ
055_20100720230842.jpg

タテヤマリンドウ
058.jpg

今日は暑かった

毎日は言いたくないが今日は暑かった。

今朝起きたら両足の付け根が痛かった。
かみさんも同じようなので尾瀬の疲れのようだ。
8時から祭りの後片付けがあるのでその前に走ることにした。
ゆったりロードに出たらN村さんが丁度走ってきたところだったので一緒に走り出したら
前からzakiさんが軽快に走ってきた。
この暑いのに皆頑張っているなと関心したが、
関心している場合ではなくN村さんのペースに着いて行くのがきつい。
時計を見たら6分ペースだから朝からいきなりではきついわけだ。
市役所で分かれて萩原橋を渡って折り返したが、
そのころには7:30ペースに落ちていた。

今日は暑かった。今までは窓を開けてUSBのちっちゃな扇風機で間に合っていたけどさすがに今日はクーラーを使った。

夕方、会報の残り3部を配りに高尾のほうに行った。
八RUNのyokoyamaさんが走っていた。武蔵陵の橋の先で止まっていたので追い着いたら、あまりに暑いので止めたくなったと言いながら武蔵陵のほうに走っていった。
裏高尾で会報を配り終えて中央線のガードをくぐったところで反対側をyokoyamaさんが20号下り方向に走っていく。挨拶をしたが何と粘り強い人なんだろう。

その後やはり反対側を今度は同じ20号の上り方向に大学生風の若い男性が長いコンパスで颯爽と走っていく。
悔しいけど見えなくなるのにあまり時間がかからなかった。
20号の歩道は走りにくいので町田街道入口からゆったりロードに入り少しペースを上げた。
5分くらいのペースに上げて終了した。

尾瀬の写真
020_20100720002125.jpg

029_20100720002125.jpg

044.jpg

尾瀬ヶ原でケーナの演奏
「コンドルは飛んでいく」のライブ演奏 走ろう会の人だけど誰でしょう
122.jpg

尾瀬の旅

昨日、大清水から登り始めて直ぐに携帯が繋がらなくなった。
確かに尾瀬は携帯の中継をして繋がると便利かもしれないが、
登山者のほとんどが携帯を持っているので、
普段と同じように使われてはうるさくてしょうがないし危険だ。

初日は山組み10人、ハイキング組み5人だった。
ハイキング組みは沼尻から尾瀬ヶ原に向かう途中で土砂降りの雨にあった。

今日のハイキング組みは9人に増えた。
只、我が家のハイキングは花を見ながらのゆっくりペースだから直ぐに差がついてしまう。
見晴らし十字路で速い組には先に行ってもらうことにした。

今回はキスゲやミズチドリがいっぱい咲いていた。
270_20100718234816.jpg

174.jpg

130.jpg

189.jpg

いざ出発


天気も最高

出発


新宿から池袋に移動しバスを乗り換えて23時出発。
ライブカメラで今日の尾瀬を見たら日が射していた。
明日もそれを期待しよう。

調子よく走れた

午後の3時ごろ家から電話がかかってきた。
交通の集まりがあるけど知ってると聞く。
あ、今日は15日か。仕事で15日と書いていて気がつかなかった。
帰りは走るつもりだったから電車で来たし、
1軒会報を届けるつもりで持ってきている。
7時だから5時半に終わって直ぐに出れば、
家に帰って着替えるくらいの時間はありそう。
時間がなくなったらバスに乗ろうと気軽なきもちでスタートした。
6分ペースでも痛くない。
中野、浅川橋、甲州街道、追分と直線に近いコースだった。
足の痛みもほとんど無く打合せの時間にも間に合った。

明日からの尾瀬の準備をしておいて、
明日は帰ってきて直ぐに出かけるようだ。
関東北部の天気がいまいち良くないので心配だ。

久しぶりのラン

3日間走らなかったので今日は帰りだけ走ることにした。
夕方7時頃にスタートしたが歩きから競歩になり又歩き。
上りの負荷の大きいところや下りの衝撃があるところはかなり気を使った。
商店街は明るいが平らではないから摺り足走法ではかなり危険を伴いよそ見ができない。
8.5キロを1時間15分かかった。
ゆっくり走れたので一安心。

田舎のお葬式

田舎のお葬式はかなり変わっている。
御通夜は親戚の自宅だったようだが出棺後は火葬場近くの会場で行うところが都会と同じになってきた。
只、骨上げでは火葬・冷却が終わったら皆を集めておいて扉を開け台車を引き出す。
台車の上に鉄の台があってその上に載せていたから、
引き出した時にはその台の下に骨が落ちているのでかなり生々しい。
次に足のほうからすくってワゴンに載せ親族3人で骨を箸渡しする。
その後は親族から順に一人で骨を箸で摘んで木の骨壷(桶のような物)に入れる。
2人で一つの骨を摘むのではない。

骨上げが終わってから告別式、お墓に納骨、お寺で3日、7日の法要、会場に戻って焼尽落としをする。その間バスで行ったりきたり。
朝8時半の出棺から焼尽落としが終わったのが夕方5時。
それでも自宅で焼尽落としをしていた時は夜遅くまで続いたからだいぶ早く終わるようになったし近所の人の手伝いも楽になった。

実家に戻り帰路に着いたのは6時を回って八王子に着いたのは、
高速を久喜で下りたから10時半になった。

お祭り

朝8時から町内のお祭りの準備打合せをし、
その後抜け出して市役所の例会へ。
時間に余裕をもって行かないと
今月も遅れるのではないかと思われそうだから急いで行った。
練習が始まると今度は走ろう会を抜け出し町会の祭りの手伝い。
11時頃にやっと片付き又市役所へ。
今日は自転車で走り回った。
足で走れないので丁度よかった。
その後の懇親会は雨がぽつぽつ落ちても終わる気配なし。
楽しいひと時を過ごすことが出来た。

今日は色々あった

印刷屋さんの開くのが9:30なので、
会報を受け取って富士森に行くと練習がほとんど終わっている。
だから今日は8時に行って涼しいうちに練習を済ませておこうと思った。

8時にはトラックで走っている人はいなく歩いている人が数人いるだけだった。
準備体操をしてキロ7分からスタートした。
時計の現在のペースでチェックしながら次の1キロは6分に上げた。
すぐに上がったので次の1キロを5分に上げた。
ここではすぐに正確に5分まで上がるのに100mくらいかかった。
次の1キロを4:30にしたがこれも加速が足りず100mくらいかかった。

ここで止めておけば良かったのに調子に乗って次の1キロを4分に上げた。
何とか達成できその後1キロ7分でダウンをして終わった。
その頃から仲間が集まってきたので会報を取りに行った。

戻ってきて会報を広げ又走り出した。
キロ6分くらいと思って走り出したが間もなくサロマの後半悩まされたふくらはぎの痛みが再発した。
ビルドアップの時にはそんな兆候は全く無かったのに、
30分くらい過ぎてまた走り出した時に痛くなった。
「もう止めて」と言っているのか。

夕方の強化練習では最初の皆でゆっくり3周にも着いていけなかった。
皆が600mのインターバルをやっているのを羨ましく見ているだけだった。
歩いても少しピリピリする。

家に帰ったら実家から訃報のメールが来ていた。
あまり休めないので月曜日の夕方から行って火曜日に戻る予定。

週末の疲れ

今日は1週間分の疲れがまとめて出たのか足が重かった。
その重い足を休めて撮った写真。
002c_20100710004436.jpg

001c_20100710004436.jpg

004c.jpg

ニューザックの走り初め

今日は新しいザックで走った。
背中に大きな溝があってべったり纏わりつくことは無いが逆に硬い感じがした。
肩から鎖骨にかけても幅は広くなっているが生地が荒く往復したら右鎖骨が赤くなっていた。
明日からタオルを巻いて鎖骨に当たる部分を軟らかくしよう。
他は良い所ばかりだ。
スリムだから荷物があばれない、ボトルポケットが左右についているので取り出し易い。
紐の締め加減も引いたり緩めたりが簡単かつ、緩まない。

今朝も赤ツメクサの白花が綺麗に咲いていたので撮ってきた。
奥多摩の山並みが久しぶりにはっきり見えた。
001b_20100708235900.jpg
002b_20100708235901.jpg

高額なザック購入

今朝は昨日の久しぶりに20キロ走った疲れが残っているのか足どりが鈍かった。
帰りは疲れが取れたのか軽くてキロ5分台もあった。
寄り道してB○Dでトレイルラン用10Lの7千円以上するザックを購入した。
明日から今のと交互に背負って走る。

昨日のピンクのカワラナデシコが咲いている所とほぼ同じ所に白い花が咲いていた。
003a_20100707235308.jpg
昼顔の花が川原に沢山咲いている。
002a_20100707235308.jpg
大和田橋の近くで早春に咲く紫木蓮の花が狂い咲きしていた。
去年我が家の白木蓮やはり狂い咲きしたことがあったので同じ現象のようだ。
004a_20100707235307.jpg

身体と相談

今朝は久しぶりに走って出社。
勢いよく着地した時はふくらはぎの痛みが少しあるものの、
快調に走れたので時々6分半を切るペースになった。

帰りは様子見で7分ペースより速くならないように注意しながら走った。
右膝の裏に少し違和感があるがこれはウルトラのレースの後でよくあることなので疲れだと思う。
他には7分で走る限り違和感すら無い。

明日は6分半で様子を見よう。
次のレースは8月29日の生涯スポーツでトラック競技になる。
ウルトラの疲れは直ぐには取れないがあまりのんびりしていて身体が出来ないままスピードを上げると、故障して秋以降のレースに影響するので余裕をもって調整したい。

今朝の川原の花達
006_20100706233243.jpg

005_20100706233243.jpg

004_20100706233244.jpg

サロマ以来のラン

朝はどれくらいで走れるか分らないので電車で会社に行った。
夕方土砂降りの雨これなら帰る頃には止んでいるだろうと思った。
ところが、外に出たら降っている。
濡れて走れる量でもない。
黒い雲は上空だけだ。
会社の人が雲より早く走れば濡れないよと言ってくれたが、
あの雲の前に行って追い着かれないで走る自信は無かった。
電車で八王子まで行ってそこで考えることにした。

八王子は降った跡はあるが止んでいる。
バス通りなら降られたらバスに乗ればいいと走り出した。
途中全く降られること無く家に着いた。
4キロくらいだからもう少し走ってもいいが久しぶりだから止めた。
その後、交通の用事で町内を行ったりきたりで1キロ、

北海道の写真を見ると楽しかったあの時間を思い出す。
野付半島の草原でちょっと前まではシコタンタンポポで埋め尽くされていたようだ。
086.jpg

霧多布岬は去年も霧だった。
暖流と寒流がこの辺でぶつかるから温度差で霧になるらしい。
終わった花があればあと1週間くらいで咲く花もある。
079.jpg

霧多布湿原のワタスゲが何キロも続く。
133_20100705232521.jpg

スポーツマン

今日もいろいろドラマがあった。
100mでトップを争っている一人がゴール直前に、
足にアクシデントがあり前にでんぐり返し。
争ったもう1人の人が駆け寄った。
そして係りが持ってきた担架に係員が乗せると一緒に担架を持ち上げた。
そこにそのレースで走った人が駆け寄って大勢で運び出した。
大勢必要なわけではないがそこに加わらないではいられなかったのだろう。
これを見て言葉が出なかった。

さて、故障していて練習すら出来ないオリPさんが、
故人レースなら棄権、或いは調整の走りになるところを、
八王子の代表として必死で走っている。
苦しみもがいている写真もあるがここでは止めておく。
084.jpg
088.jpg
089_20100704232202.jpg
092.jpg
お疲れ様でした。
じっくりと治して生涯スポーツではまた独り舞台のレースをしてください。

明日は応援

サロマの感想文を昨日から書いていたが2ページ近くあるので、
追加で2時間以上かかって書いていたのにPCが固まってしまい復元の実行中。
いつ壊れてもいいようにUSBメモリーに入れて管理しているが、
作業中のデータは保存しなければきえてしまう。

明日は市町村対抗の競技が上柚木で行われるので応援に行くが屋外で屋根も無いので天気が心配。

ライブ

今日は第一金曜日でびー玉にライブを見に行った。
サイモンとガーファンクルの歌が沢山聞けた。
飛び入りで打楽器のカフーが加わり3人の演奏となった。

霧多布の黒百合
105_20100703014429.jpg

厚岸のアヤメが原で放牧の馬とアヤメ、馬も花は綺麗だと思っているのかな
142a.jpg

故障中

サロマの後は全く走っていない。
野辺山の前は左のふくらはぎが痛かったが、
今回は右のふくらはぎが時々ぴりぴり針で刺すような痛みがある。
ゆっくりなら走れなくはないが今週は控えておく。
月曜日から通勤で走る予定でいる。

ハタザオ
050.jpg
ヒナゲシ
063_20100702005312.jpg
ヒオウギアヤメ
076.jpg
プロフィール

なみき

Author:なみき
ランニング日記とその日の写真をほぼ毎日載せています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード